劣等感を力に!


今回は、劣等感についてのお話をさせて頂こうと思います。

 

皆さんには、何かしら劣等感はありますか。

仕事、勉強、部活動、恋、家族など、あらゆる場面で劣等感に苛まれることがあるかと思います。

私には、これでもかというぐらい恐ろしいほど数多くの劣等感があります。

残念ながら、この劣等感は今後も私の人生について回りそうです。この劣等感をどう飼い慣らしていくか考えていきますので、しばしお付き合い下さい。

 

今、Webを動かすための言語を自分なりに一生懸命勉強しているところです。

ただ、私が勉強をしていくと、厄介な敵が2体現われるのです。

それは、「劣等感」と「無力感」というヤツです。

Webの学習を進めていくと、世界中の本職の方々が、ものすごい行数のプログラムを書いてはそれを公開し、ものすごく難解な専門用語を並べてフォーラムで議論をしている場面に、度々出くわします。

とにかく、会話が高度過ぎるのです。

彼らのフォーラムを見ていると、大変失礼な言い方にはなるのですが、

この人達は果たして本当に同じ人間なのか、と疑ってしまうのです。

 

けれども、 Webの世界ではどうやらこれが普通のようなのです。

そう思っていると、「劣等感」というヤツがやってきました。

 

劣等感の原因は何でしょうか。

unrock

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA